■インターンシップ研修で地元中学生を受け入れ(2009/9/16〜9/18)
 今年は、地元、南伊勢町立南勢中学校より生徒二名を農園での農業実習と土実樹直売店での接客実習という内容で受け入れることとなりました。3日間の短い実習期間ですが、地域産業にじかに接していただきたいと歓迎いたしました。
▼以下の内容は研修中に学生により作成されたものです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【1日目】・・・今日始めて土実樹ではたらいてみて、朝に外で石などを、ほうきではいていて、土実樹の人は毎朝、きれいにしているんだなあと初めて思いました。
はちみつや、ようかんにシールをはるときなかなかうまくはれなくて、難しかったです。
初めてレジを使った時、どのボタンを使えばいいかわからなかったです。
(悠)
    
【1日目】・・・今日は土実樹の体験初日でした。最初店の前を掃除しました。その後に店の品物にバーコードを張りました。レジが一番難しかったです。何回も練習していくうちにできるようになりました。ぼくのオススメの商品はセミノールクッキーです。 「幸」
【2日目】・・・今日は初めて土実樹の山に行って、でこたんをつるす作業は、結構むずかしかったです。その葉っぱの裏を見たら、あぶら虫が100ぴきぐらいいて、気色悪かったです。他にもいろんなみかん畑も見させていただいて、畑がいっぱいあって、びっくりしました!!
番犬のミルクがいて、人なつっこくて、
すごくかわいかったです。(悠)

【2日目】・・・今日は土実樹の体験二日目です。昨日と同じように店の前の掃除をしました。その後にみかん畑に行きました。ひもでみかんを吊って日光にみかんを当てる作業をしました。あまりできない経験をすることができました。 「幸」
【3日目】・・・今日は、最終日で今度はまた違う所のみかん畑を、見に行きました。
行く所全部に、網がかけてあって、獣がたくさん来るのがよくわかりました。途中鹿が、走っていってびっくりしました。かわいかったです。
みかん畑に連れて行ってくれてありがとうございました。いろいろと、勉強になりました!(悠)
【3日目】今日は土実樹の体験最終日でした。今日はいろんなみかん畑を見学しました。いろんなみかんの種類がありました。店に帰ってきてから、レジやバーコードを張りました。いよいよこの土実樹の体験が終了しました。三日間いろんな人達にお世話になりました。三日間ありがとうございました。 「幸」 

 ※マルチシート栽培の畑を見学しました。「極早生みかん」とってもおいしかったです。もうすぐ販売です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・▲以上の内容は研修中に学生が作成したものです。
とても覚えが早く優秀な研修生2名でした・・・・みかんを食べるたびに、この土実樹での研修のことを思い出して欲しいものです・・・・・