南伊勢町の別荘地住人スコールによる、「IT活用の英会話教室」

IT活用の英会話教室

SWSパソコンサークル(スコール主催)では、2018年10月から「IT活用の英会話教室」を実施する予定です。
パソコン、スマホ、タブレットなどの機器を活用しながら楽しく英会話を勉強していきます。
開催の例(三重県志摩市の「いそぶえ会」さんでの英会話教室)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「いそぶえ会」は、10月から毎月2回のペースで、「ITを活用した英会話教室(初級)」を行う予定です。
参加費500円で、会員でなくても参加自由です。

題目:ITを活用した英会話教室(初級)

日時:2018年10月から(月2回)

参加費:500円(毎回会計へ支払い))

内容:主に民宿や旅館で外国人客がきて困らない程度の英会話を勉強します。IT活用しますので、パソコン、タブレット、スマホが必須です。

   外国人教師がいるわけではありません。パソコンで勉強します。翻訳機能の練習もします。

開催場所:志摩市観光協会志摩支部

主催:志摩市観光協会志摩支部 いそぶえ会

お問合せ:いそぶえ会の会長さん(ベートシャロームさん)電話 0599-85-0022

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
IT活用の英会話教室の目的の説明をしておきます。

2020年の東京オリンピックの前後にたくさんの海外の観光客のかたが伊勢志摩へ足を運んでいただけるように、

また、その時に大慌てしないでいいように、今から準備をしていきたいです。

昔は英会話というと教材関係や外国人教師の関係で敷居が高い習い事でしたけど、今はスマホさえあれば簡単に勉強できます。

その方法を勉強していきたいと思います。

また、実用英会話ですので、受験英語ではありません。「正確に言う」ことよりも「通じる英語」をめざします。

たとえば、「What time is it now ?(今何時ですか?)」と聞かれたときに、正確に答える必要はないと思っています。

もちろん正確に答えることができれば理想なのですが、質問した相手はとにかく時間を知りたいのですから、

時計を見せることで対応していきたいと思っています。

また、「How much is it?(おいくら?)」と質問されたときも、正確に、英語で8,560円とか、10,800円とか

答えるのは、初心者には難しいし、英語で答える必要はないのです。

こんな場合は、電卓をたたいてその金額を表示させて、相手に見せるという動作をしたいと思います。

このようにして、「とにかく、相手とコミュニケーションをはかる」ことを第一目標として、実用英会話を学びたいと思います。

もちろん、暇なときに個人がする努力(英会話のCDやYoutubeを常に聞いて英語の発音に慣れる)のノウハウを教えます。

パソコンやスマホには翻訳機能がついていますので、それも活用します。

日本語で「雨が降りそうなので傘を持って行ってください」と話しかけると英語に翻訳して表示してくれます。

それを相手に見せればいいのです。外国人のかたも、その翻訳ソフトにむかって英語で会話して、その日本語訳を見ればいいです。

その連続で会話が成立できます。

そういう、IT機器を活用しながらの英会話の勉強をしていく予定です。

今後、随時、英会話教室の案内をしていきますので、興味ある方は参加してくださいませ〜。  by スコール


HOME
更新日 2018年08月16日
創刊日 2018年07月18日