第24回開村式
H19.5.27
宿田曽魚市場
晴天
ゲスト講師の山庄さん。
会スタッフでもある地元仲買人の山本義博氏にカツオのさばきかたと魚についてのお話をうかがった。見事な手さばきに会員さんは目をキョロキョロ、当のよっチャンも積極的な質問攻撃を受けてタジタジ。後はおいしく戴きました。
手作り水槽の中は今朝獲れたての魚がいっぱい。
家族協力して魚を確保。
会長の挨拶が終わると、会員さんのご紹介。小出さんの海外報告に他のご家族も興味津々。
今回の獲物は底ものの魚が多め、ヒラメにタイ・メジナ、カワハギ・タコ、アジ、ホウボウ、アナゴに巨大ボラ。ご愛嬌にネコザメまでいるぞ。
先ずは子供たちが腕試し、おっかなびっくりで魚を追う、魚たちも必死ならば子供たちも必死。ついでに見ているご家族も必死の応援。
今回は、準備繁多でバーベキューはお預け、地元仕出しのお弁当で先ずは腹ごしらえ…。
ヨーイ、ドンで勢い良く入水。魚を踏んづける猛者もいました。狙いはヒラメ一本かな…。一度逃がした魚は底ものでも素早いぞ!
漁が終わって歓喜の結末。ひと家族あたり二箱程度のお土産ができました。〆めてもらって後は食べるだけ!お隣さんにも自慢ができるぞ!
今回は、くまの灘漁協のご協力を得て、市場での開村式を終えることができました。天候や給水・トイレ等の心配が要らず、スタッフにとっては負担が少なくて、多少余裕が持てる開村式となりました。ご協力をいただいた地元関係者の皆様に感謝します。また、市場仲買の山金商店さんには新鮮なカツオやお土産用の美味しいイワシを大量にご提供いただき、会員一同を代表して御礼申し上げます。