痔の種類

痔は、大きく分けて3つのタイプがあります。

イボ痔・・・・いちばん有名なのがイボ痔ですね。
これは読んで字のごとく、肛門の組織が大きくなってしまいます。痔を患う方の約60%がこのイボ痔で、男女ともになりやすいものです。

切れ痔・・・・肛門が切れてしまうことによって起こります。男性より女性の方が罹患率は高いです。

あな痔・・・・上記2つの痔に比べて、あまり知られていなのではないでしょうか?肛門陰窩というくぼみから感染し、膿の通り道ができてしまう病気です。
 これだけは手術が必ず必要になり、長年放置しておくと癌化する危険もあります。
 女性より男性の方が罹患率が高くなっています。

痔のタイプ別症状

痔のタイプと症状を簡単に示します。
それぞれの詳しい病態については別ページに記載してあります。
あくまで一般的な症状ですので、参考にしてください。
イボ痔
(痔核)
切れ痔
(裂肛)
あな痔
(痔瘻)
症状 排便時に出血する
便に赤い血が混じっている
残便感がある
排便時にイボが出てくる
運動をした時イボが飛び出す
イボがずっと出ている
排便の時痛む
急に肛門付近にイボができ痛い
出血がある
排便後、痛みが続く
肛門の一部分にたるみがある
肛門周辺がむずがゆい
便が細い
熱が出る
肛門周辺に痛みがある
肛門周辺に熱感がある
肛門周囲に腫れがある
下着、肛門周囲に膿がつく
イボ痔について詳しく→
イボ痔の治療について→
切れ痔について詳しく→
切れ痔の治療について→
あな痔について詳しく→
あな痔の治療について→
 
二つ以上の症状を併発したタイプもありますので、不安な方は一度診察を受けてみてください



肛門疾患

痔について
痔の種類
イボ痔(痔核)
切れ痔(裂肛)
あな痔(痔瘻)
痔の治療
痔以外の病気と治療









診療時間


女性外来・完全予約制
休診日 日・祝日・第1水曜

携帯用HP




畑肛門医院
〒516-0072
三重県伊勢市宮後1-8-7
Tel:0596-28-2260
院長  畑 嘉高