畑肛門医院は明治36年の開院以来、4代続けて肛門疾患の治療に携わっております。当院の治療の特徴は初代 畑 嘉門 が確立した「できるだけメスで切らずに痔を治す」ということを基本に、痛みの少ない治療を目指し研鑽してまいりました。

 診療は日本でも数少ない大腸肛門病専門医(肛門領域)が行います。

 時代とともに治療内容は変化していきますが、大切にしてきた「メスで切らずに治す」「痛みを少なく」という理念は変わらず引き継がれています。






休診日;日曜・祝日・土曜午後・第1水曜日
女性外来(予約制)
 ◎ 盆・正月はお問い合わせください

畑嘉高医師は第1水曜日は関西医科大学付属病院へ行くため不在です
増田芳夫医師の診察は第2・第4水曜日の11:30-12:00となっております


当院は保険診療を行っております。
診察の際には必ず保険証をお持ちください。

学会参加

トピックス

2015.7.1

7月1日から伊勢地区におけるがん検診が始まりました
当院では大腸がん検診(問診・免疫便潜血検査を行っています)

大腸がん検診を受けられた方で痔が気になった方はお気軽にご相談下さい。

休診のお知らせ


 2016年5月26日(木)午後は
休診とさせていただきます


2016年5月25日(水)から5月28日(土)は
伊勢志摩サミット開催による交通機関の規制のため、周辺道路の混雑が予想されます
お気をつけてお越しください


日帰り手術対応

 当院では入院せず、翌日から日常生活の可能な日帰り手術も行っております。
 手術をお悩みの方は一度医師までご相談ください。

女性外来

 木曜午後に女性のための診療時間を設けております。診療時間は完全予約制となっておりますので、お電話でご予約ください。
 女性外来のため、外来棟への男性の立入りをご遠慮いただいております。付き添いの男性の方には、お待ちいただくための別室をご用意いたしますので受付までお申し出ください。
(緊急および止むを得ない場合を除きます)

携帯用HP

携帯用HP作成しました
下のQRコードを携帯で読み取ってください

畑肛門医院
〒516-0072
三重県伊勢市宮後1-8-7
Tel:0596-28-2260
院長  畑 嘉高